ホロコーストについてあまり知らない人がいることに気づいたので、これらの写真に色を付けました(10枚)

私は最近、ニューヨークタイムズ紙でこれらの言葉を読んでショックを受けました。「70年間、「決して忘れない」はホロコーストの追悼運動の集会の叫びでした。」

しかし、木曜日にホロコースト記念日に発表された調査によると、多くの成人は何が起こったのかについての基本的な知識を欠いています。そして、この知識の欠如は、調査が18歳から34歳の人々として定義したミレニアル世代の間でより顕著です。

アメリカ人の31%とミレニアル世代の41%は、ホロコーストで200万人以下のユダヤ人が殺されたと信じています。実際の数は約600万です。アメリカ人の41パーセントとミレニアル世代の66パーセントはアウシュヴィッツが何であったかを言うことができません。そして、アメリカ人の52%は、ヒトラーが力によって権力を握ったと誤って考えています。

私は数年前にこの歴史的な写真プロジェクトに取り組み始め、現代の参照画像を使用してホロコーストの写真に色を付けて復元しました。 Facebookやブログでカラー写真を公開していましたが、それだけでは足りないことに気づき、もう少し写真の復元に取り組み、ここでまた公開しています。色付けされた白黒写真は、人々がホロコーストの犠牲者にもっと共感するのに役立つように思えます。私と一緒に仕事をしたいと思っているアーティストが、もっと多くのカラー写真を作ったり、私が持っている写真を改善したりすることを願っています。これまでに着色されたものは私に連絡してください。また、この歴史写真プロジェクト全般について私を助けてくれる人から連絡を受けることにも興味があります。このプロジェクトは営利目的ではありませんが、Facebook、Instagram、Patreon、YouTubeで私をフォローするか、私のWebページをチェックしてください。

詳細: joachimwest.com | Instagram | patreon.com | youtube.com

ブーヘンヴァルト強制収容所の解放中に見つかった#1結婚指輪

#2アンネ・フランクのカラー写真

#3カトリックの女の子のカラー写真。 CzesławaKwoka、1942-43

#4アウシュビッツ強制収容所からのカラー写真

ダッハウ強制収容所からの#5カラー写真

#6ポーランド、1939-40

#7ポーランド、1939-40

#8ポーランド、1939-40

#9ポーランド、1939-40

#10ポーランド、1939-40

(出典)