タイの女性は猫の真菌感染症にウコンを使用しており、猫は誤って黄色に変わります(12枚)

現実のピカチュウの猫を見たことがありますか?そうでない場合は、専門家に相談せずにペットにこれを行うことはお勧めしません。 Facebookのユーザーで猫の愛好家であるタイのタマパスパーマスは、真菌感染症の治療にターメリックを塗ったときに、誤って猫を黄色に変えました。下にスクロールして、 Bored Pandaのオーナーへのインタビューをご覧ください。

詳細: Facebook

このかわいそうな猫は真菌感染症がありました

画像クレジット: ตุ้มเม้งแมวแพนด้า&คาพ้วงแมวเชื้อรา

画像クレジット: ตุ้มเม้งแมวแพนด้า&คาพ้วงแมวเชื้อรา

だから彼女の飼い主はそれを治療するためにウコンのスクラブを塗った

画像クレジット: ตุ้มเม้งแมวแพนด้า&คาพ้วงแมวเชื้อรา

スパマスは猫の感染を心配していたので、母親に助言を求めました。彼女は、ウコン、つまり感染症の治療に使用されるインドのスパイスと薬草を適用することを提案しました。 「私の猫カプウォンは白癬を患っていました、私たちはそれを治すためにあらゆることをしましたが、何もうまくいきませんでした。母がターメリックを使う考えを持っていたのはその時でした。最初に、彼女は白癬の上に描かれたが、左がたくさんあったように、彼女は将来の真菌症を防ぐために体全体を塗装することを決定し、」Supamasは退屈パンダに言いました。

画像クレジット: ตุ้มเม้งแมวแพนด้า&คาพ้วงแมวเชื้อรา

画像クレジット: ตุ้มเม้งแมวแพนด้า&คาพ้วงแมวเชื้อรา

残念ながら、ターメリックスクラブは彼女の毛皮の色を変えましたが、うまくいったようです

画像クレジット: ตุ้มเม้งแมวแพนด้า&คาพ้วงแมวเชื้อรา

しかし、このインドのスパイスがカプウォンの独特の白い毛皮に適用されると、すぐに黄色に変わりました。さらに、明確な色を洗い落とすと、洗い流さないため問題が発生しました。感染がさらに拡大するのを防ぐために全身をウコンで覆ったため、かわいそうな猫は黄色の生き物に変わりました。アニメシリーズのポケモンのピカチュウとよく似ています。 「私の猫はそれが今黄色になることさえ知らないかもしれません。今では猫は元気でいつものようにたくさん食べます。」

しかし、かわいそうな猫は黄色くなった

画像クレジット: ตุ้มเม้งแมวแพนด้า&คาพ้วงแมวเชื้อรา

画像クレジット: ตุ้มเม้งแมวแพนด้า&คาพ้วงแมวเชื้อรา

誰もが懸念するように、所有者はインドのスパイスがカプウォンの感染症の治療に役立つことを人々に安心させました。 「かゆみが減り、傷口をなめない」。ただし、獣医に相談せずに治療を繰り返すべきではありません。スーパーマスは、3か月で色が消え、毛皮が変わることを期待していると言います。 「真菌が治ったことを願っていますが、猫が白くなることも期待しています。」

画像クレジット: ตุ้มเม้งแมวแพนด้า&คาพ้วงแมวเชื้อรา

画像クレジット: ตุ้มเม้งแมวแพนด้า&คาพ้วงแมวเชื้อรา

これがターメリックスクラブの前後の様子です

画像クレジット: ตุ้มเม้งแมวแพนด้า&คาพ้วงแมวเชื้อรา

オーナーは彼女がピカチュウのように見えると思ったので、写真にいくつかの機能をフォトショップしました

画像クレジット: ตุ้มเม้งแมวแพนด้า&คาพ้วงแมวเชื้อรา

彼女は偶然の過ちの写真を投稿することに決め、それは口コミで広まり、世界中の人々から何千ものシェア、いいね、そしてコメントを得ました。多くは事故の面白い面を発見し、Ka-Pwongがピカチュウのように見えることに同意しました。 Supamasは、すぐにいくつかのグラフィック機能を写真に追加して、キャラクターにさらに似せるようにしました。

画像クレジット: ตุ้มเม้งแมวแพนด้า&คาพ้วงแมวเชื้อรา

画像クレジット: ตุ้มเม้งแมวแพนด้า&คาพ้วงแมวเชื้อรา

(出典)