Windows11でネットワーク設定をリセットする方法

接続の問題が発生している場合は、Windows11のネットワーク設定をリセットする時期が来ている可能性があります。ほとんどの場合、ネットワーク設定をいじくり回す危険性について最初に警告し、別の方法を提案します。ただし、モデムとルーターの確認、ネットワークトラブルシューティングの実行、ドライバーの更新、PCの再起動など、他のすべてのオプションを選択した場合は、ネットワーク設定をリセットするのが最善の策です。それでは始めましょう。

Windows設定からWindows11ネットワーク設定をリセットする

コンピューターのネットワーク設定は、インターネットへの接続方法を管理します。 Windowsオペレーティングシステムでは、これらの設定を好きなように変更できます。ただし、これらの変更が逆効果になる場合があります。このような状況では、最後の手段として、Windows11の設定からネットワーク設定をリセットできます。

コンピューターのネットワーク設定をリセットすると、Windowsは、保存されているイーサネット接続とともに、すべてのWi-Fi接続とパスワードを削除します。さらに、ネットワークアダプターやその他の重要なネットワークコンポーネントも削除され、再インストールされて元の設定に設定されます。

関連:不安定なWi-Fi接続を修正する方法

開始するには、以下の手順に従ってください。

  1. Windows設定を起動します [スタート]メニューの検索バーに移動し、「設定」と入力して、最適なものを選択します。キーボードショートカットのWin + Iを使用して同じことを行うこともできます。
  2. 左側から[ネットワークとインターネット]オプションを選択します。
  3. 次に、下にスクロールして[ネットワークの詳細設定]をクリックし、ネットワークをリセットします。
  4. 高度なネットワーク設定の詳細設定]セクションで、ネットワークのリセットを選択します。
  5. 最後に、[今すぐリセット]をクリックします

次に、ネットワークのリセットを続行するかどうかを尋ねられます。 [はい]をクリックすると、リセットが開始されます。リセットが完了すると、再起動を求められます。再起動は、すべての変更が正常に行われたことを確認するためのものです。

保留中の作業を保存し、他のアプリケーションを閉じ、PCを再起動して、Windows11ネットワーク設定のリセットを完了します。

関連: Androidでネットワーク設定をリセットする方法

Windows11のネットワーク設定をリセットする

Windows 11のネットワーク設定に関する問題は、コンピューターが悪意のあるソフトウェアによって動かなくなった場合、または最近設定を微調整した場合に発生する可能性があります。 Windows 11のネットワーク設定をすばやくリセットすることで、インターネット接続の問題を解決できる場合があります。

ネットワークの問題を回避する方法は他にもありますが、多くの場合、ネットワーク設定をリセットすると便利です。