WindowsとMacでAndroidのスクリーンショットを撮る方法

認めてください。Androidデバイスでスクリーンショットを撮り、それをWindowsまたはMacコンピューターにコピーするのは本当に苦痛です。

スクリーンショットをキャプチャして、キーボードショートカットを1つだけ使用してPCまたはMacに保存する方法があると言ったらどうでしょうか。これは、Android Debug Bridge(ADB)ツールで完全に可能です。

それを行う方法を見てみましょう。

WindowsPCでAndroidのスクリーンショットを撮る

Windowsでは、コマンドプロンプトを使用して、AndroidデバイスのスクリーンショットをキャプチャするADBコマンドを実行できます。次に、スクリーンショットをデバイスからコンピューターに転送する別のコマンドを実行できます。

しかし、何よりも優れているのは、これらのコマンドを組み合わせて、単一のキーボードショートカットで機能するようにすることができることです。このように、画面キャプチャタスク全体がボタンに触れるだけで実行されます。

それは少し技術的すぎるように聞こえるかもしれませんが、そうではありません。すべてを設定する方法は次のとおりです。

1.ADBとAndroidデバイスをセットアップします

デバイスでコマンドを実行するには、最初にPCでADBをセットアップする必要があります。これは、次のように実行できます。

  1. デスクトップにフォルダを作成し、それをadbと呼びます。
  2. Windows用の無料のADBツールキットをコンピューターにダウンロードします。
  3. ツールキットからデスクトップのadbフォルダーにファイルを抽出します。
  4. キーボードのShiftキーを押しながら、 adbフォルダー内の空白の場所を右クリックして、ここで[コマンドウィンドウを開く]を選択します。
  5. Androidデバイスで[設定]> [システム]> [開発者向けオプション]に移動し、 USBデバッグを有効にします。 (最初に開発者向けオプション有効にする必要がある場合があります。)
  6. USBケーブルを使用してデバイスをコンピューターに接続します。
  7. USBデバッグに関するプロンプトがデバイスに表示されます。 [このコンピューターから常に許可する]を選択し、[ OK]をタップします。
  8. コマンドプロンプトウィンドウに戻り、 adb devices入力して、Enterキーを押します
    adbデバイスを表示する
  9. デバイスがリストに表示されていることを確認してください。そうすれば、準備が整います。そうでない場合は、 ADBドライバーインストールして修正する必要があります。

2.キーボードショートカットを使用してスクリーンショットを撮る

コンピューターがデバイスを認識したので、スクリーンショットコマンドをバッチファイルに書き込んで保存できます。方法は次のとおりです。

  1. スタートメニュー開きメモ帳を検索して起動します。
  2. 新しいメモ帳ドキュメントに次のテキストを入力します。 <your-username>を実際のユーザーに置き換えてください。
     cd C:Users<your-username>Desktopadb
    adb devices
    adb shell screencap -p /sdcard/image.png
    adb pull /sdcard/image.png C:Users<your-username>Desktop
  3. Ctrl + Sを押してファイルを保存します。
  4. [保存]ダイアログボックスで、ファイル名としてTake-Screenshot.batと入力し、 [ファイルの種類]ドロップダウンメニューから[すべてのファイル]を選択し、デスクトップ上のadbフォルダーを選択してファイルを保存し、[保存]をクリックします
    バッチファイルを保存する
  5. ファイルエクスプローラーを使用してadbフォルダーを開き、 Take-Screenshot.batを右クリックして、[送信]> [デスクトップ(ショートカットの作成) ]を選択します。
  6. デスクトップに新しく作成したショートカットを右クリックし、[プロパティ]をクリックします
  7. カーソルを[ショートカットキー]フィールドに置き、割り当てたいキーボードショートカットを押します。次に、[適用]クリックしてから、下部にある[ OK]をクリックします。
    キーボードショートカットを割り当てる

Androidデバイスでスクリーンショットを撮るたびに、指定したキーボードショートカットを押します。スクリーンショットがキャプチャされ、コンピュータのデスクトップに保存されます。

これを行うときは、デバイスがコンピューターに接続されていることを確認してください。

MacでAndroidのスクリーンショットを撮る

macOSでは、AndroidデバイスからMacにスクリーンショットを撮って転送するために必要なADBコマンドを実行するAutomatorサービスを作成できます。次に、このサービスにキーボードショートカットを割り当てることができます。

1.ADBとAndroidデバイスをセットアップします

macOSでADBを設定する手順は、ADBを設定するためのWindowsの手順と似ています。方法は次のとおりです。

  1. Mac用の無料のADBツールキットをダウンロードし、Macのデスクトップ上のadbというフォルダーに解凍します。
  2. Androidデバイスで[設定]> [システム]> [開発者向けオプション]に移動し、 USBデバッグをオンにします

2.スクリーンショットをキャプチャするAutomatorサービスを作成します

ADBをセットアップしたら、スクリーンショットを撮るためにADBコマンドを実行するAutomatorサービスを作成する必要があります。

  1. Automatorを起動し、クイックアクション(または古いバージョンのmacOSではサービス)を選択して、[選択]をクリックします。
  2. ワークフローからファイルまたはフォルダを選択すると、上部にある選択したドロップダウンメニューが表示されます。
  3. ドロップダウンメニューから任意のアプリケーションを選択してください。
  4. Run ShellScriptという名前のアクションを[アクション]メニューから右側のワークフローにドラッグします。
  5. 右側の[シェルスクリプトの実行]ボックスに次のコマンドを入力します。 <your-username>を実際のユーザーに置き換えてください。
     cd /Users/<your-username>/Desktop/adb/;
    ./adb devices;
    ./adb shell screencap -p /sdcard/image.png;
    ./adb pull /sdcard/image.png /Users/<your-username>/Desktop/
  6. Command + Sを押し、名前として「Androidスクリーンショットを取得」と入力し、[保存]をクリックします。ただし、このサービスには任意の名前を使用できます。

3.Automatorサービスにキーボードショートカットを割り当てます

これで、AutomatorサービスがAndroidデバイスでスクリーンショットを撮る準備が整いました。あなたがする必要があるのはそれにキーボードショートカットを割り当てることだけです、そしてあなたは行ってもいいです。その方法は次のとおりです。

  1. 左上隅にあるAppleロゴをクリックし、[システム環境設定]を選択します。
  2. キーボードを選択します。
  3. [ショートカット]タブをクリックします。
  4. 左側のサイドバーから[サービス]を選択し、右側のペインで新しく作成したクイックアクション(またはサービス)を見つけます。
  5. サービスの横にある列をクリックして、使用するキーボードショートカットを押します。次に、パネルを閉じます。
    オートマターサービスのショートカット

これで、Androidデバイスでスクリーンショットを撮るたびに、上記で指定したキーボードショートカットを押します。 Automatorサービスを実行し、スクリーンショットをキャプチャして、デスクトップに転送します。

手間をかけずにAndroidでスクリーンショットを撮る

Androidのスクリーンショットをクラウドストレージにアップロードしてから、コンピューターにダウンロードする必要がなくなりました。上記の方法では、すべてをキーボードショートカットにバンドルできます。このショートカットはスクリーンショットを撮り、デスクトップの目の前に表示します。

Androidでスクリーンショットをキャプチャするためのより多くのオプションを検討したい場合は、いくつかのオプションから選択できます。