Ultimate Video Toolboxを最大限に活用する方法:Wondershare UniConverter Review

ビデオカメラからビデオをコピーしようとして、使用可能な形式で保存できないことに気付いたことがありますか?古い折り畳み式携帯電話からビデオをコピーしようとしていますか、それともDVD-ROMドライブが諦める前にDVDムービーをリッピングしたいですか?

ビデオ変換ツールが必要です。 WondershareUniConverterを選択する必要がある理由はここにあります。

ビデオ変換ツールが必要ですか?

そうです。

ソーシャルメディアでビデオファイルを共有し、迅速に応答するためのGIFを作成し、作成したものをYouTubeやその他のプラットフォームにアップロードするこの時代では、誰もが簡単に1つの形式から別の形式に切り替えることができるツールを必要としています。

フォーマットの非互換性のために共有する必要のあるビデオをアップロードできないことに気付くのではなく、ツールを使用してファイルをより使いやすいフォーマットに変換するだけです。

UniConverterの機能

Wondershare UniConverterは、複数のビデオを数秒で変換するのに役立ちますが、ビデオファイルを変換するだけではありません。多数の追加機能がバンドルされており、主要な低レベルの編集タスクの頼れるツールになっています。

UniConverterは、ビデオファイル形式の変換だけでなく、ビデオの圧縮、コンピューターからのオーディオとWebカメラの映像の記録、ビデオへの字幕の追加、さらにはビデオのBlu-rayやDVDの書き込みも可能です。 4Kおよび8Kビデオの変換とダウンロードもサポートされており、解像度の向上が主流の用途に入っても、UniConverterが引き続き有用であることを保証します。

画像コンバーター、GIFメーカー、VRコンバーターなどの追加ツールも利用できます。 UniConverterを使用して、メディアファイルのメタデータを修正したり、ビデオファイルをマージしたり、デスクトップを記録したりすることもできます。

Wondershare UniConverterの価格は年間わずか39.95ドルです(単一のPCライセンス)。または、永続的な単一PCライセンスに対して1回限りの69.95ドル(執筆時点では55.96ドルまで)があります。一方、学生は、月額$ 7.98プラン(現在は通常の$ 19.95から60%オフ)から始まる割引支払いオプションを選択できるという利点があります。学生はいつでもプランをキャンセルできます。

WondershareUniConverterの使用方法

Wondershare UniConverterは非常に用途が広いだけでなく、使い方も簡単です。

あなたのビデオを変換する

UniConverterでビデオフォーマットを変換する方法を学びたいですか?

  1. アプリで、ビデオコンバーターを選択します
  2. ここから、指示に従ってファイル追加またはドラッグします
  3. 追加したファイルで、歯車アイコンをクリックして新しい形式を選択します
  4. ファイルの場所をメモし、必要に応じて変更します
  5. 準備ができたら、[変換]をクリックします

変換されると、ビデオは選択した場所で表示できるようになります。

ビデオを圧縮する

あなたのビデオは簡単に共有するにはスペースを取りすぎていると感じますか? UniConverterの圧縮ツールはその問題を修正します。

  1. ビデオコンプレッサーを選択
  2. 圧縮するファイル追加またはドラッグします
  3. 歯車をクリックして圧縮率を表示します
  4. スライダーを調整して、圧縮を増減します
  5. 出力フォーマット解像度、およびビットレートを選択します
  6. プレビューを使用して、可能な出力を判断します
  7. [ OK] 、[圧縮]の順にクリックします

出力場所で圧縮されたビデオを確認してください。

UniConverterでビデオを編集する

基本的なビデオ編集がUniConverterに含まれています:トリミング、トリム、および基本的なオーバーレイとフィルター。回転させたり、透かしを追加したり、音量を上げたりすることもできます。

  1. ビデオエディタを選択
  2. 編集するファイルを追加します
  3. ビデオプレビューの下で、[トリム] 、[トリミング] 、または[効果]を選択します
  4. 関連するツールを使用して、必要な変更を加えます
  5. 完了したら[ OK]をクリックします
  6. 歯車をクリックして、その他の変更を加えます
  7. [保存]をクリックします

編集したビデオを確認する準備ができました。トリムツールを使用すると、ビデオの短いセグメントを保存できますが、トリミングを使用すると、エッジ周辺の不要な要素を非表示にできます。

DVDとBlu-rayを書き込む

Wondershare UniConverterには、Blu-rayおよびDVDオーサリングツールも含まれています。ビデオをディスクに書き込むだけでなく、メニューテンプレートの選択肢も提供します。

  1. DVDバーナーを選択
  2. 書き込みたいファイルを追加します
  3. ドロップダウンメニューで正しいディスクタイプを選択します
  4. 右側のペインで、メニューを選択します
  5. ディスクにラベルを付ける
  6. アスペクト比TV標準、および品質オプションを設定します
  7. 満足したら、[書き込み]をクリックします

ディスク書き込みの速度は、ディスクライターとシステムRAMによって異なります。後でディスクに手動で書き込むために、ISOファイルに書き込むこともできることに注意してください。

UniConverterでビデオ変換を簡単に

ご覧のとおり、 UniConverterを使用すると、イライラする可能性があり、時間のかかるタスクが簡単になります。 UniConverterは、ビデオのフォーマットを簡単に変更できるだけでなく、トリミング、トリミング、エフェクトの適用、字幕と透かしの追加、およびオーディオの調整を行うためのツールも提供します。これは、ビデオ形式の変換タスクのための究極のマルチツールです。

したがって、次にWindowsまたはmacOSでビデオを変換する必要がある場合は、WondershareUniConverterを選択してください。