PowerShellを使用してドライブをパーティション分割およびフォーマットする方法

ディスクの管理アプリ、DiskPartコマンドラインツール、およびサードパーティのアプリを使用して、Windows10でドライブをフォーマットおよびパーティション分割する方法は多数あります。ただし、PowerShellという別のオプションもあります。

PowerShellを使用してドライブをパーティション分割およびフォーマットする方法

豊富なオプションのおかげで、PowerShellを使用してWindows10でドライブをパーティション分割およびフォーマットできます。そこで、Windows10でPowerShellを使用して新しいデータ用のドライブを準備する方法は次のとおりです。

1.PowerShellとGet-Diskを開きます

PowerShellを開き、フォーマットしてパーティションを作成するディスクを選択します。次の例では、128GBのUSBフラッシュドライブを使用していますが、コマンドとプロセスはすべてのドライブに適用されます。

[スタート]メニューの検索バーにPowerShellを入力し、[最適な一致]を右クリックして、[管理者として実行]を選択します

ここで、 get-diskと入力し、Enterキーを押して、現在アクセス可能なディスクのリストを生成します。

get-diskコマンドは、名前、ドライブステータス、合計サイズ、およびパーティションタイプとともに、コンピューター上のすべてのディスクのリストを表示します。

MBRまたはGPT?

Windowsシステムで一般的に使用されている2つの異なるパーティションスタイルであるMBRとGPTに気付いたかもしれません。

つまり、MBRではドライブに合計4つのパーティションしか許可されませんが、GPTでは最大128のパーティションが許可されます。私の小さな例のUSBフラッシュドライブでは、これはあまり違いはありませんが、データ管理などのために、大きなドライブを小さなパーティションに分割することをお勧めします。

最新のオペレーティングシステムで動作する最新のドライブのほとんどでは、GPTが最適です。より大きなドライブ、より多くのパーティションを処理でき、エラーが発生しにくくなります。

GPTディスクをMBRに変換する場合は、MBRからGPTへのデータ損失なしの変換ガイドを確認してください。

2.ディスクを選択し、Clear-Diskを使用してデータをクリアします

これでディスクのリストができたので、フォーマットしてパーティションを作成するディスクを選択できます。次のコマンドを使用して、ディスクで選択およびフォーマットできます。

 clear-disk -number x -removedata

番号xをクリアするディスクの番号に置き換え、Enterキーを押してコマンドを実行します。

3.新しいパーティションを作成し、ボリュームをフォーマットして、ドライブ文字を追加します

次のステップは、新しいパーティションを作成することです。この場合、ドライブ全体をカバーする単一のパーティションを作成し、NTFSファイルシステムを使用してボリュームをフォーマットし、新しく作成したボリュームに名前を付けます。いつものように、ディスク番号を自分で切り替えると、新しいファイルシステムラベルを任意のラベルに変更できます。

 new-partition -disknumber X -usemaximumsize | format-volume -filesystem NTFS -newfilesystemlabel newdrive

ボリュームをフォーマットして新しい名前を追加した後、次のコマンドを使用して新しいドライブ文字を割り当てることができます。

 get-partition -disknumber X | set-partition -newdriveletter X

ここでも、ディスク番号を切り替えて、既存のドライブとの競合を避けるために、選択したドライブ文字を追加します。これで、ドライブを使用する準備が整いました。

複数のパーティションまたは異なるサイズのパーティションの作成

ドライブに1つの大きなパーティションが必要ないとします。ドライブをさまざまなタイプのデータまたはコンテンツ用の小さなパーティションに分割することをお勧めします。その場合は、いくつかの異なるオプションがあります。

たとえば、特定のサイズの1つのパーティションを作成し、残りのスペースを埋めるために別のパーティションを作成するには、次のコマンドを使用します。

 new-partition -disknumberX -size XXgb - driveletter X | format-volume -filesystem NTFS -new filesystemlabel newdrive1
new-partition -disknumberX -size $MaxSize - driveletter Y | format-volume -filesystem NTFS -new filesystemlabel newdrive2

2つのコマンドの違いに注意してください。各コマンドは異なるドライブ文字を使用し、2番目のコマンドは$ MaxSize変数を使用して、ドライブの残りのスペースを使用してパーティションを作成します。

各コマンドを入力すると、Windowsは、割り当てたドライブ文字で新しく作成されたパーティションを開きます。

次のコマンドを使用して、パーティションのステータスを確認できます。

 get-partition -disknumberX

PowerShellを使用してパーティションのサイズを変更する方法

PowerShellを使用してドライブパーティションのサイズを変更することもできます。このコマンドは、パーティションを縮小または拡張する場合に便利ですが、使用可能な残りのスペースの量によって異なります。

存在しない、またはすでに占有されているスペースにパーティションを拡張することはできないことを忘れないでください。ドライブがすでに最大容量になっている場合、つまり、すべてのギガバイトが既存のパーティションで占められている場合は、さらに変更を加える必要があります。

さらに、縮小しようとしているドライブの容量が不足している場合、たとえば、データが完全にいっぱいの場合は、パーティションの変更に対応するためにファイルを削除または移動する必要があります。

まず、前のセクションのget-partitionコマンドを使用して、サイズを変更するパーティションのパーティション番号またはドライブ文字を特定します。

 get-partition -disknumber X
get-partition -driveletter Y | resize-partition -size XXgb

私の例では、USBフラッシュドライブの大きなパーティションを約90GBから50GBに縮小しました。

PowerShellを使用してドライブ文字を変更する方法

学習する最後の小さなPowerShellドライブフォーマットコマンドは、ドライブ文字を変更することです。ドライブ文字を別の文字に切り替える必要は必ずしもありませんが、管理を容易にするためにドライブを再配置する場合などに便利です。

最初に既存のドライブ文字を入力し、次に切り替えたいドライブ文字を入力します。

 set-partition -driveletter Y -newdriveletter H

確認するには、前のセクションのget-partition-disknumberコマンドを実行できます。また、Windowsは新しい文字でそれぞれのドライブを開き、変更を確認します。

Windows10でドライブを管理する他の方法

PowerShellは、Windows 10でドライブを管理する方法の1つにすぎません。別のオプションは、コマンドプロンプトとPowerShellで使用できるDiskPartコマンドラインユーティリティを使用することです。

関連: Windows10でDiskPartを使用してドライブをクリーンアップおよびフォーマットする方法

次に、Windows 10自体にディスク管理ユーティリティがあります。PartitionMasterなどの強力なサードパーティソフトウェアや、LinuxディストリビューションGPartedの広範な機能は言うまでもありません。

つまり、Windows 10ユーザーには、ストレージの管理に関して幅広いオプションがあります。