NFOドキュメントを開くための6つの最高のNFOファイルリーダー

NFOファイルは、通常、特定のソースからのデジタルメディアのダウンロードに伴うテキストファイルの一種です。 NFOファイルを使用すると、単なるテキストファイルだけでなく、詳細なASCIIアートワークをダウンロードの詳細に添付したり、メディアライブラリのXMLタグを埋め込んだりすることができます。

だから、ここにNFOファイルとは何か、それらを見つける場所、NFOファイルを開いて表示する方法を示します-それらの可能性を最大限に引き出します。

NFOファイルとは?

NFOファイルは通常、BitTorrentなどの分散ファイルネットワークまたはWarezサイトを通じてダウンロードされたメディアファイルに関連付けられています。それらは、メディア、ソフトウェア、その他のデジタルファイルを海賊行為するコミュニティと強く関連しています。 NFO自体は、ファイルが提供する「情報」の短縮形です。

NFOファイルには、リリース日、ジャンル、タイトル、ビットレート、字幕、オーディオおよびビデオコーデック、解像度など、メディアに関連する情報が含まれています。海賊版ソフトウェアに添付されている一部のNFOファイルには、海賊版対策ソフトウェアやトラッカーをアクティブ化せずにプログラムをインストールする方法に関する情報も含まれています。

さらに、NFOファイルは通常、ファイルをアップロードした人物に関する情報を提供し、他の海賊やファイルアップローダーへの微調整、彼らの努力に対する暗号通貨の寄付のリクエスト、ファイルリクエストの連絡先の詳細および今後の詳細を含めることができますバージョン。

Kodi、Plex、NFOファイル

KodiやPlexなどのメディアストリーミングおよび整理サービスは、NFOファイルを使用してメディアライブラリ情報を更新します。 NFOファイルには、サービスが読み取ることができるXMLデータを含めることができ、それに応じて、タイトル、ユーザーの評価、構造、プロット、ランタイム、ジャンルなどのタグを使用してライブラリを更新します。

最高のNFOファイルビューア

システムでNFOファイルを見つけ、その内容を表示したい場合は、Windowsのメモ帳やmacOSのTextEditなどの標準のテキストファイルプログラムを使用できます。ただし、これらの基本的なテキスト編集プログラムでNFOファイルを開いても、ファイルの潜在的な可能性がすべて解放されるわけではありません。少なくとも、ASCIIアートワークが真の形で表示されず、栄光が失われます。

各オペレーティングシステムで使用できる優れたNFOファイルビューアがいくつかあります。

1. メモ帳++

メモ帳++ NFOファイル

Notepad ++は、Windows Notepadに比べて大幅に進歩しています。いくつかのプログラミング言語、複数のタブ、その他多くの機能をサポートしています。重要なのは、NFOファイルを表示したり、編集および変換したりできることです。

Notepadに代わる最良の選択肢のリストに載っているのも不思議ではありません。

ダウンロード: Windows用 Notepad ++(無料)

2. NFOビューア

NFO nfoファイルビューアを表示します

NFO Viewerは「NFOファイル用のシンプルなビューア」です。シンプルだが効果的な方法でNFOファイルを提示し、フォントやその他の視覚効果を台無しにしないでください。さらに良いことに、NFO Viewerは無料でオープンソースなので、必要に応じてソースコードを確認できます。

NFOファイルを開くと、フォントスタイルと色、行間隔、代替色の組み合わせを変更したり、カスタム配色を選択したりできます。 NFOビューアは、NFOファイル内のURLも選択可能にするので、便利です。

ダウンロード: WindowsまたはLinux用のNFOビューアー(無料)

3. ジェーン

Jane NFOファイルビューア

Jane(Just Another Nasty Editor)は、Windowsユーザーが利用できる最も機能豊富なNFOビューアの1つです。それだけでなく、ジェーンは最も頻繁に更新されるオプションの1つでもあります。

Janeには、フォントの編集、デザインと編成のプリセット、無数のカラーオプションなど、多数のNFOファイル編集ツールが付属しています。私のお気に入りのジェーンの機能の1つは、ランダムカラーオプションです。これは、フォントと背景色を変更します。 CTRL + ALT + Hを押して、NFOファイル内のすべてのタイプの色を切り替えます!

ダウンロード: Windows版 Jane(無料)

4. iNFekt

INFekt NFOファイルビューア

iNFektは、Windows向けの無料でオープンソースのデスクトップNFOビューアです。 Linuxユーザーが使用できるコマンドラインツールもあります。これは、iNFekt Githubのバージョンにあります。

使いやすく、iNFektの私のお気に入りの機能の1つは、最も単純な機能の1つでもあります。ウィンドウサイズを変更しても、NFOファイルが中央に配置されます。それ以外に、NFOテーマのインポートとエクスポート、カスタマイズ可能なカラースキーム、編集可能なフォント、およびいくつかの異なる表示モードオプションのオプションがあります。

ダウンロード: Windows用 iNFekt(無料)

5. さらに別のNFOビューア

さらに別のmacos NFOビューア

さらにもう1つのNFOビューアー(YANV)は、macOS用の無料のNFOファイルビューアーです。 YANVは基本的なNFOビューアであり、「小さくて軽くてうまくいけば高速なツール」として設計されました。機能に関しては、YANVはあまり提供していませんが、macOSユーザーにとって便利なNFOファイル読み取りオプションです。

ダウンロード: macOS用のもう1つのNFOビューアー(無料)

6. NFOmation

NFOmationオンラインNFOファイルビューア

システムに特定のNFOビューアをインストールしたくないが、見たいファイルが見つかった場合は、オンラインNFOビューアを使用できます。 NFOmationは、NFOファイルを表示するために使用できる基本的なオンラインNFOビューアです。

最大ファイルサイズは300 KBです。これは、一般的なNFOファイルが使用するデータの最小量を考慮した適切な制限です。たとえば、これらのスクリーンショットで使用しているNFOファイルは3 KBです。

NFOファイルビューアが必要ですか?

NFOファイルには、作成者のスキルを示す精巧なASCIIアート作品が含まれている場合があります。トレントおよびウェアーズのダウンロードで見つかったNFOファイルはタイプタグとしても機能し、特定のグループがこのソフトウェアに違反したことをコミュニティの他のメンバーに示します。

ASCIIグラフィックスを気にせず、ファイルの情報だけが必要な場合は、標準のテキストエディターでNFOファイルを開くことができます。派手なロゴヘッダーは解析されませんが、ファイル情報は完全に問題ないはずです。

同様に、Plex、Kodi、またはその他のマルチメディアサービス用のNFOファイルを作成または読み取る場合は、デフォルトのオペレーティングシステムのテキストエディターを問題なく使用できます。

NFOファイルは依然として非常に便利です。 ダウンロードする前に映画の品質を確認できる方法の1つであることをご存知ですか?

画像著作権:Pressmaster / Shutterstock

記事全文を読む: NFOドキュメントを開くための6つの最高のNFOファイルリーダー

(出典)

Facebookへのコメント