Mac用の最高の7つの無料DAW

最高のフリーマックオーディオワークステーション

Macは、音楽制作に最適なコンピューターです。Macを使用できるデジタルオーディオワークステーション(DAW)が非常にたくさんあるからです。 Mac向けの最高のDAWを使用すると、楽器の録音、MIDIパフォーマンスの取得、オーディオファイルの編集、高品質のミックスのエクスポートを行うことができます。

一部のプロのDAWは購入に数百ドルもかかりますが、Mac用の無料のDAWは数多くあります。これらはMac向けの最高の無料のDAWです。それぞれがプロ品質のトラックを作成するために必要なすべての機能を提供します。ペニーを費やすことなくすべて。

1. GarageBand

GarageBandはMac、iPhone、iPadで無料でダウンロードでき、すべてのAppleデバイスで同じ音楽プロジェクトに取り組むことができます。 Appleエコシステムから離れた場合は、これらのWindows用のGarageBandの代替案を確認することをお勧めします。しかし、それらのいずれも、複数のデバイスで同じ簡素化されたエクスペリエンスを提供しません。

シンプルなGarageBandインターフェースに気を取られないでください。音楽を作曲、整理、録音するための強力なツールです。 Appleループの膨大なライブラリにアクセスして、すばらしい仮想ツールを使用して始めたり、何か新しいものを書いたりできます。 Drummer機能は特に優れており、28種類のスタイルから選択できます。

GarageBandには、Macで音楽を作成するために必要なすべての機能が備わっています。エディタビューでオーディオとMIDIを操作してください。組織ウィンドウで計測を変更します。また、スマートコントロールの観点から、強力なプラグインセットを使用します。

しかし、制限もあります。

GarageBandの最大の欠点は、ミキサービューがないことです。また、その制限に達する可能性は低いですが、合計256トラックに制限されています。これらの制限を回避するには、 Logic Proにアップグレードする必要があります。

つまり、 GarageBandは初心者がMacで使用できる無料の最高のDAWの1つであり、直感的なインターフェイスと豊富なループライブラリのおかげです。

ダウンロード: macOS用 GarageBand(無料)

2.自由波形

Tracktionは、Waveform Freeを含むソフトウェアツール、エフェクト、プラグイン、DAWを作成します。これは、無制限のオーディオまたはMIDIトラック、統合されたシンセサイザー、サンプラー、およびサードパーティのプラグインとの互換性を備えた完全なDAWです。

Waveform Proを購入して追加機能のロックを解除することは可能ですが、Waveform Freeには、DAWからMacでプロ品質の音楽を制作するために必要なものがすべて揃っています。Windows、Linux、Raspberry Piでも利用できます。このようにして、あらゆるコンピュータプラットフォームで音楽を共同編集できます。

Waveform FreeはProオルタナティブのハーフバージョンではなく、最新の進歩を除いて、プロのDAWから支払った可能性のあるすべてのものを手に入れます。

余分な機能がわからない場合は、$ 69でWaveform Proにアップグレードできます。これにより、クイックアクション、カスタマイズ可能なレイアウト、マクロプラグイン、その他のハイエンド機能のロックが解除されます。

つまり 、強力なゼロトラック制限付きのDAWで、編集および録音機能のフルセットが含まれています。気に入ったら、便利なProアップデートでDAWをレベルアップしてください。

ダウンロード: macOS用 Waveform Free(無料)

3. LMMS

LMMSはLinux MultiMedia Studioの略称でしたが、LMMSがクロスプラットフォームの場合、そのモニカは使用されなくなりました。 WindowsとmacOSでも利用できるようになりました。また、オープンソースのDAWであるため、LMMSをMacで無料で入手できます。

オープンソースソフトウェアは、コミュニティのために、コミュニティのために作成されました。つまり、LMMSには、GarageBandがAppleから取得するリソースと同じリソースはありません。その結果、使用するのが少し面倒であり、他のDAWほど機能が豊富ではありません。

LMMSの主な欠点は、適切な録音DAWではないことです。事前に録音されたサンプルはインポートできますが、オーディオをLMMSに直接録音することはできません。代わりに、LMMSは、MIDI機器を操作して電子音楽を作成する人に最適です。

ピアノロールとステップシーケンサーを使用して、メロディーとリズムを作成します。次に、統合された仮想楽器を使用してサウンドを編集します。これには、Commodore 64 SIDマイクロチップのエミュレーター、Roland TB-303、Nintendo Entertainment Systemが含まれます。

つまり 、LMMSは、Macでの電子音楽のシーケンス処理を目的とした無料のDAWであり、サンプルや仮想楽器を扱うのに最適なソリューションです。

ダウンロード: macOS用 LMMS(無料)

4.スタジオワンプライム

Presonusは、Studio Oneをさまざまなバージョン(Professional、Artist、Prime)で提供しています。各バージョンには異なる機能のセットが付属していますが、無料なのでPrimeに非常に興味があります。そして、それはまだあなたが音楽を作るために必要なすべてが付属しています。

Studio One Primeは、無制限のオーディオトラックとMIDIトラック、9つのNative Effectsプラグイン、ほぼギガバイトのサンプルとループをサポートしています。残念ながら、仮想ツールは更新しないと使用できません。しかし、Studio One Primeはオーディオの操作に最適です。

Studio Oneのシングルウィンドウインターフェースを利用して、音楽を簡単に録音、整理、ミックスできます。 Presonusは、エフェクトの追加、オーディオファイルの編集、シーケンサーの操作を可能にする広範なドラッグアンドドロップ機能も備えています。

さらに多くの機能をアンロックするには、Studio One Professionalの30日間無料試用版をいつでもアクティブ化できます。これにより、Studio One Primeと同じクリーンなインターフェイスが提供されますが、仮想計測器のサポートが向上しています。また、エフェクトとプラグインのより大きなライブラリも入手できます。

つまり、 Studio One Primeは、Macで無料で利用できる高機能なDAWであり、使い始めるための多くの機能を備えています。ただし、サードパーティの仮想計測器はサポートされていません。

ダウンロード: macOS用 Studio One Prime(無料)

5.大胆さ

Audacityは他の無料のMac DAWほど魅力的ではありませんが、専用のファンベースを備えた強力なオーディオエディターです。 Audacityは、完璧なサンプルを見つけたい場合でも、まったく新しいマルチトラックレコーディングを作成したい場合でも、オーディオの録音と編集に最適です。

Audacityを使用するには多くの異なる方法があり、それがどのように機能するかを学ぶのにそれほど時間をかけないほど単純なDAWです。 Audacityには、イコライザー、リバーブ、エコー、ディストーション、コーラスなど、さまざまなプラグインとエフェクトが含まれています。

残念ながら、一度に最大16のオーディオトラックを持つことができます。 AudacityはMIDIレコーディングもサポートしていませんが、他の場所からMIDIトラックをインポートすることは可能です。

Audacityは、邪魔するほど多くの機能がないため、 初心者向け最高のDAWの 1つです。ポッドキャストや話し言葉の録音を録音および編集する場合に特に便利です。

そうは言っても、Audacityと組み合わせて別のDAWを使用して、必要に応じて高度な機能にアクセスできるようにすることもできます。

つまり、 Audacityは、単純なオーディオ編集タスクや、最大16トラックのマルチトラック録音に最適です。ただし、これらのアクティビティ以外の高度な機能は多くありません。

ダウンロード: Audacity for macOS (無料)

6.輝く

Ardourは完全なオープンソースのデジタルオーディオワークステーションです。無制限のオーディオトラックとMIDIトラック、非破壊編集、プラグインオートメーション、ビデオ再生、ミキシングインターフェイスが含まれています。 Ardourは最初は威圧的に見えるかもしれませんが、 Ardourコミュニティのガイドを読むことで、その使用方法を学ぶことができます

時間がかかる場合は、Ardorはプレミアムソフトウェアに期待されるすべての機能を備えた非常に強力なDAWです。これは、Windows、macOS、Linuxで利用できるため、使用方法を習得しても特定のプラットフォームに接続されているとは感じません。

残念ながら、小さな問題があります。

Ardourは、DAWのソースコードをダウンロードしてMacアプリを自分でコンパイルする場合にのみ無料で利用できます。これは複雑で時間のかかるプロセスであり、Ardourは役に立ちません。

そうは言っても、月額$ 1で、インストールがはるかに簡単な、すぐに使えるバージョンのArdourをダウンロードできます。 Ardourはこの無料アプリのリストに残しました。なぜなら、ソースコードからビルドする方法を学ぶことを真剣に検討する必要があるほど強力だからです。

簡単に言うと、始めるには完全だが威圧的なパッケージです。学習曲線は急ですが、制作、作曲、マスタリングにおけるArdourの可能性は非常に大きくなります。

ダウンロード: Ardour for macOS (無料)

7.まず、Pro Tools

Pro Toolsは業界標準のDAWであり、世界中の専門的な業務で使用されています。多くの人は、学ぶのは難しく、互換性に制限があり、高すぎると考えています。しかし、それは間違いなく強力です。

さいわい、プレミアムDAWの縮小版であるPro Tools FirstをダウンロードしてMacで無料で使用できます。これにより、Pro Toolsを試して、高価なソフトウェアライセンスを購入することなく、その機能を学ぶことができます。

Pro Tools Firstでは、最大4つの入力を使用して、一度に16のオーディオまたはMIDIトラックしか持つことができません。しかし、23のプラグインと3ギガバイトを超えるサウンドが含まれています。無制限の数のバスを作成して、エフェクトをグループ化し、CPU消費を削減することもできます。

有料のPro Toolsアップデートにより、100を超えるプラグインのほか、楽譜エディターやクリップゲインバーなどの複数の編集ツールのロックが解除されます。

つまり 、Pro Tools Firstはトラックとエフェクトの数を制限しますが、業界標準のソフトウェアの使用方法を学ぶことができる強力なDAWです。

ダウンロード: macOS用 Pro Tools First(無料)

プレミアムDAWを使用して最高の音質を実現

ほとんどの人にとって、上記の無料のMac DAWは素晴らしい音楽を作るために必要なすべてを提供します。オーディオまたはMIDIで録音し、サンプルをインポートし、シーケンサーで作業し、無料のプラグインとエフェクトを使用してミックスを完成させます。あなたの歯を合わせるにはたくさんあります。

ただし、より良いオーディオ品質を得るには、より高いサンプルレートとビット深度のロックを解除するために、プロのDAWに支払う必要がある場合があります。それがあなたに興味があるかもしれない何かであるなら、 オーディオファンのための最高の音楽制作ソフトウェアをチェックしてください。誰も安くはありませんが、DAWに関しては最高です。

記事全文を読む: Mac用の最高の7つの無料DAW

Mac用の7つの最高の無料DAWは、 TecnoBabele-の記事です。

(出典)

Facebookへのコメント