LinuxにPrusaSlicerをインストールする方法

Prusa Slicerは、Prusaが3Dプリンター用に構築した自社開発のスライサーツールです。 Prusaリグがあり、Linuxでいくつかの3Dファイルをスライスする必要がある場合は、PrusaSlicerアプリをインストールすることをお勧めします。これがその方法です。

注:LinuxでPrusa Slicerアプリケーションを使用するには、3Dプリントファイルが必要です。 3D印刷ファイルにアクセスするには、 Thingiverseをチェックしてください。

Ubuntuのインストール手順

Prusa Slicerアプリケーションは、20.04LTS以降のUbuntuユーザーが利用できます。ただし、これは「Ubuntu Universe」ソフトウェアリポジトリにあり、このリポジトリはデフォルトで常にオンになっているとは限りません。

コンピューターで「UbuntuUniverse」リポジトリを有効にするには、Linuxデスクトップでターミナルウィンドウを開くことから始めます。キーボードのCtrl + Alt + Tを押すと、端末を起動できます。または、アプリメニューで「ターミナル」を検索してください。

ターミナルウィンドウを開いて使用する準備ができたら、以下のadd-apt-repositoryコマンドを実行します。このコマンドは「UbuntuUniverse」を有効にします。

 sudoadd-apt-repositoryユニバース

ユニバースソフトウェアリポジトリを追加した後、 aptupdateコマンドを使用してソフトウェアソースを更新する必要があります。

 sudo apt update

Ubuntuソフトウェアソースが更新されると、UbuntuUniverseを使用できるようになります。ここから、以下のapt installコマンドを使用して、Prusa SlicerアプリケーションをUbuntu(20.04、21.04、および21.10)にインストールできます。

 sudo apt install prusa-slicer

Debianのインストール手順

Debianを使用している場合は、Debian11リリースを使用してPrusaSlicerプログラムを動作させることができます。したがって、Debian 10以降を使用している場合は、最初にアップグレードが必要です。

注:Debianの古いリリースを使用していて、アップグレードしたくない場合は、代わりにSnapの指示に従って、PrusaSlicerをLinuxで動作させてください。

Debian 11にアップグレードすると、PrusaSlicerのインストールを開始できます。キーボードのCtrl + Alt + Tを押して、デスクトップのターミナルウィンドウを開きます。または、アプリメニューで「ターミナル」を検索して起動します。

ターミナルウィンドウを開いて使用する準備ができたら、以下のapt-get installコマンドを実行して、「prusa-slicer」パッケージをインストールします。

 sudo apt-get install prusa-slicer

上記のコマンドを入力すると、Debianはパスワードの入力を求めます。キーボードを使用して、ユーザーアカウントのパスワードを入力し、Enterキーを押します。 Enterキーを押すと、DebianはPrusaSlicerをシステムにインストールします。

ArchLinuxのインストール手順

Prusaスライサープログラムが利用可能ですアーチのLinux 「コミュニティ」ソフトウェアリポジトリのユーザー。 ArchにPrusaSlicerをインストールする前に、このソフトウェアリポジトリが有効になっていることを確認してください。

「コミュニティ」リポジトリを有効にした状態で、キーボードのCtrl + Alt + Tを押して、Linuxデスクトップでターミナルウィンドウを起動します。または、アプリメニューで「ターミナル」を検索して起動します。

ターミナルウィンドウが開いたので、pacman -Sコマンドを使用して、ArchLinuxシステムに「prusa-slicer」アプリケーションをインストールします。

 sudo pacman -S prusa-slicer

Fedoraのインストール手順

Fedora 33以降、PrusaSlicerアプリケーションは公式のソフトウェアリポジトリで利用可能になっています。したがって、Fedoraを使用している場合は、アプリを動作させるのに問題はありません。

FedoraシステムへのPrusaSlicerのインストールを開始するには、ターミナルが開いている必要があります。キーボードのCtrl + Alt + Tを押すと、ターミナルウィンドウを起動できます。または、アプリメニューで「ターミナル」を検索して起動します。

ターミナルウィンドウを開いた状態で、インストールを開始できます。 dnf installコマンドを使用して、「prusa-slicer」パッケージをインストールします。

 sudo dnf install prusa-slicer

OpenSUSEのインストール手順

PrusaSlicerはOpenSUSELinuxで利用できますが、公式のソフトウェアリポジトリでは利用できません。そのため、アプリをコンピューターで動作させたい場合は、コミュニティソフトウェアリポジトリを使用する必要があります。

インストールを開始するには、PrusaSlicerのOpenSUSEソフトウェアページにアクセスしてください。ページを開くと、PrusaSlicerを利用できるようにするOpenSUSEディストリビューションのリストが表示されます。

リストにOpenSUSEのリリースが見つかったら、「1 Click Install」ボタンを見つけて、マウスで選択します。このボタンを選択すると、OpenSUSEマシンでYaSTが開き、GUIを介してPrusaSlicerがインストールされます。

スナップパッケージのインストール手順

Prusa Slicerアプリケーションは、Ubuntu SnapStoreのすべてのユーザーが利用できます。したがって、SnapストアをサポートするLinuxオペレーティングシステムをお持ちの場合は、PrusaSlicerをコンピューターにインストールする準備ができています。

LinuxでのPrusaSlicerのインストールをSnapパッケージとして開始するには、Snapパッケージランタイムを構成してシステムにインストールする必要があります。 Snapパッケージランタイムの構成についてサポートが必要な場合は、この件に関するガイドに従ってください

Snapパッケージランタイムを構成すると、以下のsnap installコマンドを使用して、 PrusaSlicerをLinuxコンピューターに簡単にインストールできます。

 sudo snap install prusa-slicer

LinuxにPrusaSlicerをインストールする方法の投稿は、 AddictiveTipsに最初に掲載されました。