Facebook、Twitter経由でのニンテンドーアカウントへのサインインは廃止されます

FacebookTwitterからニンテンドー アカウントにサインインするオプションは、10 月 25 日に廃止されます。

任天堂は火曜日に、ユーザーはその日以降、Facebook と Twitter のアカウントを自分のニンテンドー アカウントにリンクしたり、これらのソーシャル メディア プラットフォームを介して新しいニンテンドー アカウントを作成したりできないことを発表しました。同社によると、ソーシャル メディアのサインイン機能の廃止により、ユーザーは Facebook や Twitter のアカウントをニンテンドー アカウントにリンクしてマイ ニンテンドー ポイントを獲得する「マイ ニンテンドー ミッション」に参加できなくなります。

2022 年 10 月 25 日以降、Facebook または Twitter アカウントを使用してニンテンドー アカウントにサインインすることはできなくなります。ご不便をおかけして申し訳ございません。

2022 年 10 月 25 日からのサインインに関する詳細情報: https://t.co/hxcwFP1O9s

— Nintendo of America (@NintendoAmerica) 2022年9月20日

ニンテンドーは、ニンテンドーのサイトから自分のニンテンドーアカウントにサインインしたくない人のために、さらにいくつかのオプションを提供しました. Google または Apple アカウントからサインインできます。さらに、ニンテンドー アカウントのパスワードでサインインする必要があります。

Nintendo Switch からスクリーンショットや動画をソーシャル プラットフォームに共有する機能に、この変更が影響するかどうかを任天堂に問い合わせました.返信があり次第、ストーリーを更新します。

ファンは、セキュリティ上の理由から、ファンが Facebook や Twitter から自分のニンテンドー アカウントにサインインすることを任天堂が許可しないのではないかと推測しています。ただし、任天堂は、ソーシャルメディアアカウントを介したサインインを中止するという決定が、発生した可能性のあるセキュリティ問題の結果であること、または共有に何らかの形で影響を与えることを確認していません.

任天堂は、人々が Facebook や Twitter から自分のニンテンドー アカウントにサインインする機能を廃止する理由について具体的な理由を明らかにしていませんが、 Nintendo Switchを所有しているすべての人に Nintendoそれらを考慮して、そのエコシステムに移動します。画像共有に関する限り、任天堂は 10 月 25 日にニンテンドー 3DS と Wii U のその機能も廃止します。