Driver Booster8を使用してWindowsドライバーを簡単に更新する方法

お使いのコンピュータは箱から出して完全に機能しました。ほんの数か月後、速度が遅くなり、エラーが報告され、ときどき恐ろしいブルースクリーン(BSOD)にクラッシュします。

どうした?

何ギガバイトものダウンロード済みのWindowsUpdateがあるにもかかわらず、一部のドライバーが正しく更新されていない可能性が非常に高くなります。 1つの解決策は、手動でドライバーを見つけて、1つずつ更新することです。

時間のかかる音ですか?それは—プロセスを自動化するためにDriverBooster8のようなツールを検討する必要がある理由です。

古いドライバーの問題

古いドライバーは大きな問題です。

古いハードウェアは正しく機能しません。デバイスがクラッシュし、アクセシビリティの問題が発生する可能性があります。たとえば、USBワイヤレスマウスは、更新の関連する変更に対応する新しいドライバーがあるため、WindowsUpdateの後で正しく機能しない場合があります。

PCとラップトップに接続するすべてのデバイスで同様のシナリオを検討してください。次に、内部のデバイスについて考えます—ディスクドライブ、プロセッサ、ディスプレイアダプタ。これは災害のレシピであり、必要なすべての新しいドライバーを見つけてインストールする時間がないという事実によって増幅されます。

Driver Booster 8は、ドライバーの更新プロセスを簡素化および自動化します。重要なのは、それは無料であり、ドライバーの更新はマウスのシングルクリックと同じくらい簡単です。ドライバーは、毎日更新される最大のドライバーアーカイブの1つである広大なデータベースからダウンロードされます。

安定性とセキュリティのために、Driver Booster8のドライバーはWHQL認定を受けています。それらが特定のログ要件を満たしている場合、ドライバーは渡されます。場合によっては、これは、Windows Hardware QualityLabsがドライバー自体をテストしたことを意味します。

一般的なデバイスエラーを修正する必要がありますか?最新のドライバーが必要です。

スマートソリューション:Driver Booster 8

www.iobit.com/en/driver-boosterから無料トライアルで入手できるDriverBooster 8は、ドライバー関連の問題のホスト全体を修正できます。

音が出ない、ネットワークに接続できない(または一定期間接続を維持できない)などの一般的なデバイスエラーは、多くの場合、マウスを1回クリックするだけで解決できます。

XPからWindows10までのすべてのバージョンのWindowsと互換性があり、Driver Booster 8は、すべての主要プロバイダーの信じられないほどの4,500,000以上のドライバーをサポートします。

さらに、問題が発生した場合、IObitには24時間年中無休の電話サポートサービスがあります。

Driver Booster8の主な機能

インストールしたら、Driver Booster 8を使用して、不足している、障害のある、古いドライバーをスキャンし、代わりのドライバーを見つけることができます。その後、シングルクリックでドライバーの更新をダウンロードしてインストールできます。

さらに、Driver Booster 8には新しいドライバーの詳細が記載されているため、ドライバーの信頼性やその他の情報を確認できます。新旧のバージョン番号、ファイルサイズ、リリース日がすべて記録されます。

予防措置なしにシステムを更新することは常に危険です。 Driver Booster 8は、システムの復元ポイントを作成するプロセスも自動化します—新しいドライバーのインストールで問題が発生した場合は、PCをその復元ポイントに戻すだけです。

Driver Booster 8は、Adobe Flash Player、MicrosoftDirectXランタイムなどの古いコンポーネントもチェックします。

信じられないほど、インターネットに接続せずにドライバーをダウンロードするオプションもあります。オフラインドライバーアップデータツールを使用すると、エクスポートされたデバイス情報ファイルを使用して、切断されたシステムに必要なドライバーをセカンダリデバイスから取得できます。必要なすべてのドライバーは、オンラインPCからダウンロードして、オフラインコンピューターにコピーできます。

Driver Booster8を使用してPCのドライバーステータスをスキャンする方法

Driver Booster8の「ワンクリック」機能について少し聞いたことがあります。しかし、それは本当にどれほど簡単ですか?

さて、あなたはただスキャンボタンをクリックして、そして待つだけです。 Driver Booster8が問題を見つけるのにそれほど時間はかかりません。テストデバイスでは、Microsoft XNA Framework(ビデオゲーム用)からIDEディスクドライブコントローラーまで、すべてが新しいドライバーを待っていました。日付列を簡単に確認すると、一部のデバイスが10年前のドライバーを使用していることがわかりました(新しいコンピューターであるにもかかわらず)。

古いドライバを選択した状態で、[今すぐ更新]ボタンをクリックして問題を修正できます。これにより、自動更新自動バックアップのオプションが非表示になります。 2番目のオプションを有効のままにしておくのが賢明です。または、各アイテムの[更新]をクリックすることもできます。

個々の更新ボタンは、さらなるオプションと情報を明らかにします。ドライバーの詳細を確認したり、ドライバーをロールバックしたり、アンインストールしたりすることもできます。更新要求を無視するオプション、既存のドライバーをバックアップするオプションがありますが、エクスポートリストを使用すると更新が必要なものを記録できます。

インストール通知のポップアップに注意してください。これにより、プロンプトが表示されたらセキュリティソフトウェアを無効にし、作業を保存して他のプログラムを終了する必要があり、ネットワークが切断される可能性があることがわかります。更新中にいつでもクリックできる[ PCを自動的に再起動する]チェックボックスがあることに注意してください。

Driver Booster8でDellドライバーを更新する方法

Dell PCをお持ちで、WindowsUpdate後に一部のドライバが更新されていないことに気付いたとします。デル独自のアップデートツールは、常に最新のドライバを検出するとは限らないため、理想的ではありません。 Driver Booster8がここで役立ちます。

実例を示すために、DellUpdateアプリで更新できるものを以下に示します。

Driver Booster8が推奨するものと比較してください。

Dell Updateを使用してドライバを簡単に更新できますが、交換できる古いドライバは3つだけです。 Driver Booster 8は、8つの新しいドライバーを提供します。

デルのアップデートツールと同様に、 Driver Booster 8は、古いドライバを見つけて置き換えるための優れたソリューションを提供します。

システムの復元ポイントが自動的に作成されるため、DellPCまたはラップトップのアップデートで発生する可能性のある問題を簡単に元に戻すことができます。つまり、Driver Booster8はDellシステムに最適です。

Driver Booster8はどのWindowsPCでも動作します

使用しているWindowsコンピューターの種類に関係なく、デバイスドライバーが古くなっているか、正しく機能していない場合は、更新する必要があります。 Windows Updateは、ドライバーの更新が成功することを保証しませんが、手動で更新するには時間がかかります。

Driver Booster 8は、あらゆるメーカーのコンピューターで動作する、優れた代替手段である包括的なWindowsドライバー更新ソリューションを提供します。それが機能しないことを心配していますか? Driver Booster 8は、システムの復元ポイントを自動的に作成します。

CPUのドライバーの更新からゲームソフトウェアフレームワークの更新まですべてをカバーしているため、Driver Booster 8は、Windowsドライバーを最新の状態に保つためのナンバーワンのツールになるはずです。