AndroidでGoogleの組み込み水準器にアクセスする方法

スマートフォンはどこにでも持ち運べるので、さまざまなツールを利用できるのでとても便利です。そして、それらのツールのほとんどは専用の楽器ほど正確ではありませんが、ピンチでまともな仕事をします。

Androidには、iPhoneとは異なり、デフォルトで水準器アプリがインストールされていません。しかし、Androidで水準器を取得するのは簡単です。その方法をお見せします。

AndroidでGoogleの水準器を使用する方法

Googleには、電卓、メトロノーム、さらには一部のGoogle検索ゲームなど、検索結果ページに表示されるウィジェットがたくさんあります。結局のところ、水準器に対するAndroidの最も簡単なオプションは、Googleウィジェットでもあります。

Androidで水準器(または水準器)にアクセスするには、スマートフォンでGoogleアプリを開き、「水準器」を検索します。 Googleアシスタントに単語を話すこともできます。これにより、検索結果の上部にある小さなボックスに簡単なレベルが表示されます。

実際の水準器と同じようにこれを使用します—電話を表面に対して垂直または水平に位置合わせして、水準器を確認します。測定に役立つように、ゼロから何度離れているかがわかります。また、すべてが平らであることを確認するのに役立つプラスアイコンも表示されます。

お使いのデバイスの背面にカメラレンズ、ポップソケット、またはその他の要素が突き出ており、完全に水平にならない場合があることに注意してください。

お使いの携帯電話の内部センサーは実際のツールを複製できないため、明らかにこれは実際のレベルを置き換えることはできません。したがって、深刻な仕事についてはセカンドオピニオンが必要になるでしょう。しかし、簡単なチェックや、家の中のオブジェクトのレベルを確認するためにいじり回すだけで、問題なく動作します。

その他のAndroidバブルレベルアプリ

ほとんどの場合、Googleのレベルはうまく機能するはずです。また、厳密にはAndroidツールではありません— Googleアプリで同じ用語を検索すると、iPhoneやその他のモバイルデバイスで機能します。

ただし、より多くの機能を備えたものが必要な場合、または毎回Googleを検索する必要がない場合は、スマートフォンに専用レベルのアプリをインストールできます。

懐中電灯アプリのように、ほとんどのレベルのアプリは残念ながら広告と侵襲的な許可でいっぱいです。したがって、どちらをインストールするかについて注意する必要があります。

PixelProseの水準器は良い選択です。広告はなく、必要なのはやり過ぎではない基本的な権限だけです。アプリは携帯電話の両側の測定値を表示し、効果音が含まれているため、デバイスを見なくても測定値を確認できます。

繰り返しになりますが、これは実際のレベルのツールの完全な代替ではありませんが、これを頻繁に使用する予定がある場合は、Googleを検索するよりも便利です。これがあなたのニーズに合わない場合は、別のレベルのアプリを見ることができますが、それらのほとんどは類似しており、これには余分なナンセンスは含まれていません。

どこでも水準器を運ぶ

これで、Androidデバイスで水準器を簡単に上げる方法がわかりました。次回ポスターを貼ったり、何かが不均一に感じたりするときに使用します。いつ役立つかわかりません!

お使いの携帯電話が概算できるツールはレベルだけではありません。定規、分度器などを含むAndroid用のツールボックスアプリがたくさんあります。

画像クレジット:Bacho / Shutterstock