デバイスの脱獄は違法ですか?

エレクトロニクスは高額な投資であるため、ユーザーが自分の経験を最大限に活用したいと考えるのは当然のことです。しかし、ゲーム機やスマートフォンなどの多くの人気のあるデバイスには、メーカーによって制限が課されています。

消費者は、設計者によって課せられた制限の「刑務所」からデバイスを壊す技術を見つけました。脱獄は携帯電話の新機能のロックを解除するのに役立ちますが、代償が伴います。脱獄とそれに伴うリスクについてもっと学ぶことは、情報に基づいた決定を下すために不可欠です。

脱獄とは何ですか?

「ジェイルブレイク」という用語は、デバイスによっては、クラッキングや発根と同じ意味で使用されることがあります。

これは、最初のiPhoneのユーザーがデバイスを変更してアプリストアにアクセスし、AT&T以外のプロバイダーを使用した後に造られた用語です。従来のAndroidデバイスとは異なり、Appleはデバイスをより細かく制御します。

最も注目すべきことに、Appleはまだ製品のインターフェースを大幅に変更する機能を許可していません。 Appleデバイスをパーソナライズしたいユーザーは、Appleによって制限されている既存のアプリにアクセスするために、脱獄に目を向ける必要があります。

人々が脱獄する可能性のある電子機器はAppleデバイスだけではありません。多くの場合、特別なソフトウェアを使用してデジタル著作権管理(DRM)の制限を回避し、地域が制限されたコンテンツを視聴または再生できるようにします。

たとえば、デバイスを変更して、通常はデバイスで読み取れない日本製のDVDを再生したい場合があります。

一部の人々は、デバイスを海賊版コンテンツと交換可能にすることを唯一の目的としてこれを行います。これらの慣行は、オンラインで無料でダウンロードできるゲームをプレイするためにコンソールをクラックする人々にとって最も一般的です。

関連: iPhoneのCydiaとは何ですか?それは私のセキュリティにとって何を意味しますか?

人々はいくつかの異なる方法で脱獄を達成します。多くの場合、デバイスをコンピューターに接続し、多くのソフトウェアツールの1つを手動でダウンロードする必要があります。

脱獄は違法ですか?

脱獄自体は通常違法ではありません。物議を醸しているトピックは議論の余地がありましたが、過去10年間で、米国の消費者は携帯電話、スマートウォッチ、タブレットを脱獄する法的権利を獲得しました。

特定のデバイスが脱獄に合法であるかどうかを確認し、地域の違いを念頭に置くことをお勧めします。

電話をジェイルブレイクする行為自体は違法ではありませんが、ジェイルブレイクされた電話で行うことは問題を引き起こす可能性があります。ジェイルブレイクされたデバイスを使用して海賊版または法的に制限されたコンテンツにアクセスすることは法律違反です。

法的な制限の範囲内にとどまっている場合でも、多くのリスクには、多くの場合人々を思いとどまらせるジェイルブレイクされたデバイスが伴います。

デバイスを脱獄するリスクは何ですか?

脱獄に関しては、地元の警察からの電話を受けるよりも懸念が広がっています。より重大なリスクをもたらすのは、他の潜在的な問題です。

デバイスを壊す

デバイスを正しい方法でジェイルブレイクする場合、デバイスの破損について心配する必要はありません。残念ながら、これは口で言うほど簡単ではない場合があります。

時々、クラッキングツールは彼らが意図したことを正確に行わず、代わりにあなたのデバイスのソフトウェアを台無しにします。これらの問題は、軽微で厄介な不具合から、デバイスを使用できなくすることまで多岐にわたります。

Redditで最初に見つけたリンクだけでなく、デバイスをジェイルブレイクする方法について調査する必要があります。デバイスをクラックするには、スイッチを切り替えるだけでは不十分です。プログラマーでない限り、特定のソフトウェアを探すときは、オンラインで見知らぬ人の言葉に頼る可能性があります。

誰かがあなたをだまして、ハードウェアに損傷を与える可能性のある悪意のあるソフトウェアをデバイスにダウンロードさせることはそれほど難しくありません。

セキュリティリスク

悪意のあるソフトウェアは、機密データを危険にさらします。外国のプログラムをデバイスにダウンロードすると、侵入型のスパイウェアやその他のウイルスへの扉が開かれます。

携帯電話、スマートウォッチ、コンソールなどの一般的にクラックされたデバイスには、住所や支払いの詳細などの重要な情報が保存されており、誰でも見つけることができます。

奇妙なプログラムをオンラインでダウンロードしないでください。このヒントは、会社でジェイルブレイクされたデバイスを使用している人々にとって特に重要です。

保証の喪失

さらに悪いことに、デバイスをジェイルブレイクすると、デバイスの保証が無効になります。企業は、脱獄が製品の欠陥を引き起こす可能性のある不必要なリスクであることを知っています。

デバイスに変更を加える前に、保証契約をすくい取って、これらの状況が当てはまるかどうかを確認してください。誰かがデバイスを検査し、誰かがそれをクラックしたかどうかを確認する方法があります。

このため、多くのユーザーは、非常に新しい(または高価な)デバイス、特に多くの利点がないデバイスをジェイルブレイクしようとしないように促しています。

機能を失う

一部のデバイスのソフトウェアを微調整すると、一部の機能がユーザーから奪われる可能性もあります。たとえば、任天堂のスイッチをジェイルブレイクした人は、いくつかの深刻な結果に直面しました。

任天堂は、ポケモンソードアンドシールドからスポイラーを漏らしたプレイヤーのように、サービスを悪用するユーザーに責任を負わせています。

同社はそのような活動をサポートしていないため、コンソールをクラックしたユーザーがオンライン機能を使用することを禁止する権利を持っています(そしてしばしばそうします)。

この禁止により、オンラインマルチプレイヤーゲームへの参加が永久に禁止され、ニンテンドーeショップにアクセスしてデジタルゲームやコンテンツをダウンロードすることが困難になります。

このデジタルコンテンツにはDLCも含まれているため、ゲーム体験の多くが失われることを忘れないでください。オンラインメンバーシップなしで何かをダウンロードするさまざまな方法を見つける人もいますが、これらのほとんどは違法である可能性が高く、さらに深刻な問題に直面する可能性があります。

意図せずに法律を破る

法律を破るのはあなたが思っているよりも簡単であることを強調することは本当に重要です。多くの場合、人々は自分が違法な活動に従事していることを理解していません。ただし、これによって障害の実行者が消去されるわけではありません。

あなたがそれをする前に、あなたがあなたがしていることを常に明確に理解していることを確認してください。特に、ゲームやその他のメディアなど、さまざまなソフトウェアをダウンロードする場合はそうです。海賊行為の問題が発生する前に、著作権の状況を必ず調査してください。

潜在的な著作権侵害の問題は、違法なコンテンツへのアクセスを提供する大ざっぱなサイトを避ける必要があるのと同じ理由です

デバイスをジェイルブレイクする必要がありますか?

デバイス上の(法的に)制限された機能やアプリにアクセスしたい場合、ジェイルブレイクは比較的簡単に検討できる手法です。問題が発生していることを理解し、将来的に予期せぬ事態が発生しない限り、ジェイルブレイクはデバイスを変更する合法的な方法ですが、そのような危険なベンチャーを提唱することは確かではありません。