ストリートファイター6の予告編は、戻ってきたキャラクターと新しいモードを披露

カプコンは、ストリートファイター 6の新しい予告編をドロップし、新鮮な新しい戦闘モードを披露し、一握りの古いキャラクターを名簿に追加することで、 東京ゲームショーのプレゼンテーションを締めくくりました.

ストリートファイター 6には、ファイティング グラウンド、ワールド ツアー、バトル ハブの 3 つのコア モードがあります。ワールドツアーでは、プレイヤーは自分のカスタマイズされたキャラクター (髪の色、猫の耳、作品などのオプション) を制御し、世界中のさまざまな地域を旅しながら戦いに参加します。

バトルハブはストリートファイターシリーズ初のオンラインモード。プレイヤーは自分のカスタム アバターを大きなアーケードに持ち込み、従来のストリート ファイター アーケード バトルで他のプレイヤーと戦うことができます。

ファイティング グラウンドは、プレイヤーが戦うゲームの標準モードです。ファイターゲームは、プレイヤーが独自の特定のルールとバトルギミックを設定できるように、ファイティンググラウンド内にエクストリームバトルを導入しています。たとえば、5 回のノックアウト後に試合を終了するように設定したり、爆弾を複数回発生させたりすることができます。

ストリートファイター 6は、4 人の復活キャラクターで名簿を拡大しています。ファンに人気のケンは、陰謀を画策したとして告発され、身を隠すことを余儀なくされました。ダリズムは僧侶でありヨガ マスターであり、ヨガ ファイアーやヨガ フレイムなどの火の攻撃を使用して戦闘を盛り上げます。ブランカは、新しいブランカちゃん爆弾で熱を詰め込みながら、エレクトリック サンダーとローリング アタックをもたらすツアー ガイド兼ネイチャー ボーイです。そして最後に、相撲取りの E. 本田選手は、相撲ダッシュをムーブ セットに追加しました。これには、彼のシグネチャーであるハンドレッド ハンド スラップと相撲頭突きが含まれています。

ストリートファイター 6は 2023 年にリリースされます。クローズド ベータ テストは、PS5、Xbox Series X/S、およびクロスプレイ対応の Steam で 10 月 7 日から 10 日に行われます。