グランドセフトオートディフィニティブエディションのリリース日と価格が設定されました

Rockstar は、 Grand Theft Auto:The Trilogy – The DefinitiveEditionと呼ばれるGrandTheftAutoゲームのリマスターコレクションのリリース日を静かに明らかにしましたグランドセフトオート3グランドセフトオート:バイスシティグランドセフトオート:サンアンドレアスを含む3つのタイトルは、11月にPC、PlayStation 4、PS5、Xbox One、Xbox Series X / S、Switchでリリースされます。 11、デジタルのみですが。

コレクションの物理版も12月7日にリリースされる予定です。しかし、不思議なことに、グランドセフトオートトリロジーはPS5で物理的にリリースされるようには見えません。 PS4でのコレクションの物理リリースがPS5と下位互換性があるかどうかを確認するために、ロックスターに連絡しました。返信があり次第、この記事を更新します。コレクションを購入する形式やプラットフォームに関係なく、プレーヤーの費用は60ドルになります。

グランドセフトオートシティの主人公はネオンサインの前に立っています。
Xbox Game Passの所有者は、発売時に3部作を少しだけ味わっています。 11月11日、加入者はGrand Theft Auto:San Andreas – The DefinitiveEditionにアクセスできるようになります。一方、PS Nowの加入者は、12月7日からGrand Theft Auto 3:The DefinitiveEditionをプレイできるようになります。

本日リリースされ予告編は、一部の人が推測しているように、ゲームをグランドセフトオートVのように見せない、グランドセフトオートトリロジーのリマスターされたグラフィックスの最初の外観を提供しました。代わりに、ゲームのグラフィカルなオーバーホールにより、3つのタイトルに新しいペイントが施され、古いPS2時代のブロック状の美学を維持しながら、照明が改善され、より詳細なテクスチャが追加されます。

Grand Theft Auto:The Trilogy – The Definitive Editionに含まれるゲームはGTAVのようには見えませんが、少なくともフランチャイズのそのエントリのようにプレイします。各ゲームには、コントロールの最新の更新と、ロックオンエイミング、新しい武器ホイール、ミニマップなどの他の改善が含まれています。 Switchプレーヤーは、ジャイロエイミングにアクセスし、コンソールのタッチスクリーンを使用してカメラをズームすることもできます。 PCでは、コレクションはNvidiaのDLSSアップスケーリングシステムをサポートします。