たくさんのマスエフェクトとドラゴンエイジDLCがPCプレイヤーに無料になりました

EAは、そのOriginランチャーを介して、MassEffectTrilogyと最初の2つのDragonAgeゲームで利用可能なほぼすべてのDLCを無料で提供しています。

EAはプレイヤーに送信されたメール、Dragon Age 2、Dragon Age:Origins、Mass Effect 2、 Mass Effect 3 (マルチプレイヤーコンテンツを除く)のDLCがすべてOriginランチャーで無料で利用できるようになることを明らかにしました。このコンテンツは、EAが2022年10月11日にBioWareポイント通貨をシャットダウンする直前に無料で利用できます。BioWareポイントプレーヤーは、10月11日までにMass Effect 3マルチプレーヤーパックを購入するために使用できます。その後は、すべてのパックのみが使用されます。ゲーム内クレジットを使用して購入可能である。 BioWare Pointsですでに購入したコンテンツは、引き続きプレーヤーが利用できます。

BioWareポイントは主にXbox360マーケットプレイスで使用されるMicrosoftポイントによく似ており、プレーヤーはリアルマネーを指定された増分でのみ利用可能なポイントに変換して、MassEffectおよびDragonAgeゲームでデジタルコンテンツを購入する必要がありました。多くの場合、これらの変換により、プレーヤーは必要以上のポイントを意図的に購入する必要があり、EA独自のストアフロントに残された厄介な残高が残ります。

EAは、主要なPCマーケットプレイスであるSteamと競争するために、Originストアフロントを立ち上げましたが、そのサービスで確立されたライブラリからプレーヤーを引き離すことはできませんでした。 EAは、Originアカウントがまだ必要でしたが、プラットフォームでゲームを起動することでSteamプレーヤーを引き続きサポートしました。そのため、BioWareポイントは、スタジオの最新のPCゲームでは実際には使用されておらず、現在は完全に閉鎖されています。

EAがこの変更中にこのコンテンツを無料にするのを見るのは嬉しい驚きです。特に、Ubisoftが多くのゲームのオンラインサポートを削除し、それらのゲームのDLCをプレイできなくするだけではないと発表した直後です。ゲームの保存がより重要になるにつれ、これは明らかに正しい行動方針です。