3,000ユーロのスーパーボーナスが届きました

イタリア人のためのニュース。首相のジュゼッペコンテは、カードを使用して自分の費用を負担するすべての消費者に、最大3,000ユーロのプレミアムが到着すると発表しました。首相はまた、新聞「ラスタンパ」との対話中に、脱税と闘うことを目的とした政府のキャッシュバック計画について、いくつかの詳細を提供しました。市民がカードに費やす金額の10%の払い戻しが12月1日に届きます。

上限金額は、発生した費用に関しては3千ユーロの上限である300ユーロになります。しかし大きなニュースは、スーパーキャッシュバックと呼ばれている、いわゆるBefanaボーナスについて言及しています。年間最大3,000ユーロに達する可能性があり、6か月ごとに返済されます。この賞は、カードを最も多く使用する最初の100,000人の同胞に贈られます。ただし、計算は支出額に基づいて行われるのではなく、行われたトランザクションの総数に基づいて行われます。 (写真の後に続きます)

大量に費やす必要はありませんが、少額でも十分です。 8月の命令に関して、Conteの幹部は、脱税者に重要なプッシュを与えることによって、現金の流れをますます減らすという最終的な目標を持つキャッシュバックメカニズムを再び提案しました。それは、計画が提案されたときに、前回の予算法ですでに言及されていました。ただし、12月1日から実際に発効する。 (写真の後に続きます)

当初は、脱税のリスクが最も高いカテゴリなど、明確に定義されたカテゴリに関連する費用に対してのみ払い戻しが行われると噂されていました。しかし、彼女の心は変わって、延長は完全になりました。したがって、オンラインではなく個人的にショップで行われたすべての費用は払い戻されます。現金を使わずにカードで発生しなければならない費用。払い戻しの方法はまだ不明です。 (写真の後に続きます)

現在確実に思われるのは、発生した支出の10%が戻ってくるということです。ただし、年間3,000ユーロ未満で提供されるべきではありません。政府は絶対的に小額の支払いを優先したいと考えています。おそらく、ボーナスを得るために行われるトランザクションの数に最小しきい値が設定されます。

UeD、スタジオで混乱が発生。女性についての騎士のあまりにも親密な啓示は皆に衝撃を与えます

記事が到着しました。3千ユーロのスーパーボーナスが届きました

(出典)