大麻の種子の利点についての噂

オンラインまたは最近イタリアで人気が高まっている栽培店で最高の大麻の種子を購入することによって得られるいわゆる利益について、表面的にさえ聞いたことがある人。

とりわけ、種子は天然物店で見つけることができ、生薬薬局は大麻でそれらを構造化することによって個人的な混合物を準備します。

大麻の種子の使用を推進する人々、組織、または団体のその部分は、大麻の種子が生物の健康にさまざまな利益をもたらすため、薬としても利用できると報告しています。

実際、最近、マリファナの自然な性質のおかげで、多かれ少なかれ深刻な病状や症状と戦うために一般開業医によって処方された治療法についても多くの話がありました。

いずれにせよ、「聞き取り」だけで特定の方向に移動することは、苛立たしく、不安を生み出す可能性があります。

これらの有益な特性の強調を信じることが正しいかどうかを理解するために、よりよく尋ねてください。

次に、医師、栄養士、または薬局に連絡することで、最も適切で意識的な選択を行うことができます。

科学的データが証明していることを読んだり聞いたりすることは、常に他の人を理解して比較するための最良の方法の1つです。

種子が自分の世話をして健康を改善する機会だったのなら、それらの使用を検討してみませんか?

研究の内容

確かなことは、一般的な種子、特に大麻の種子が優れた栄養源であることです。

大麻は、心身の健康に役立つ最高の種子を持っている植物の1つです。まず、これらの種子には健康な脂肪が30%以上含まれていることが研究で示されているためです。

大麻の種子に含まれる必須脂肪酸には、リノール酸とアルファリノール酸があります。だから、植物ベースのオメガ3が大量に!

さらに、種子を使用すると、細胞の成長、筋肉の発達を促進し、臓器の機能をサポートし、体の自然な機能をサポートするガンマリノール酸の恩恵を受けることができます。

さらに、種子に含まれる主要な栄養素は、カルシウム、カリウム、ビタミンE、硫黄、リン、マグネシウム、亜鉛です。

種子の利点についてもっと知る

些細なことですが、注意してください。人体は生き残るために必要な栄養をそれ自体で作り出すことができないので、食べ物を手に入れて食べる必要があります。

しかし、食べる食べ物の種類と毎日の食事の質に基づいて、生き残るだけでなく、そもそも高いレベルの健康を維持するのに役立つ栄養素にアクセスすることは可能です。

適切な量​​の必須栄養素が摂取されていないという事実のために、多くの病気が正確に発症する可能性があります。一例は、皮膚の健康に関するものです。

体に脂肪酸が不足していると、体はさまざまな方法で失望を話し、表現します。さまざまな色の厚い皮膚のパッチ、ひびの入ったかかとと肘、そして明らかに説明のつかない理由で他の多くの皮膚の問題が発生する可能性があります。

ここでは、大麻の種子を取ることが違いを生むことができます。 1つの種子には大量の脂肪酸が含まれているため、毎日一握りを食べると、皮膚炎に関連する症状や湿疹の影響を和らげたり、すべてを予防したりすることができます。

心臓の健康にとっても、大麻の種子は重要な役割を果たすことができます。

種子には、心臓のケアに最適なアミノ酸が含まれています。それらの1つはアルギニンです。体内の血流の発達に積極的に寄与することが知られており、血圧を可能な限り最高のレベルに維持するのに役立つアミノ酸。

実際、種子に大量に存在するアミノ酸に由来する別の要素は一酸化窒素であり、これは血流を「解放」することも可能にします。

一酸化窒素は、筋肉の弛緩と血管の拡張をサポートする主な役割を果たします。

したがって、種子は血圧を下げ、血餅のリスクを最小限に抑え、心臓発作後の回復を早めるのに役立ちます。

種子の品質はごくわずかですか?場合によります

動物由来の高品質の食品がそのタンパク質で注目に値することは確かです。しかし、大麻の種子は変化の絶好の機会であり、菜食主義者にとっても絶好の選択肢です。

実際、2〜3杯の種子は約11グラムの植物性タンパク質を提供します。さらに、体はこうしてシステイン、メチオニン、リジンなどの他のアミノ酸を得ることができます。

大麻の種子を丸ごと食べることも、肉とは異なり、健康的な消化をサポートするのに役立ちます。

種子は可溶性繊維と不溶性繊維で構成されています。可溶性繊維は溶解しやすく、この要因は消化を遅らせ、かなり長い間満腹感を残します。

したがって、大麻の種子を食べることは、体重を管理するのに本当に役立ちます。

不溶性繊維は、用語が言うように、溶解しません。これにより、種子は便に有用な塊を提供します。その効果は、消化管を通る食物の自由な動きであり、それによってその後、排泄が自然に起こります。

前述の種子に存在するガンマリノール酸に戻ると、これはプロラクチンと呼ばれるホルモンの影響を減らすことができるという事実でも知られています。

プロラクチンは、PMSおよび閉経中に存在する身体的および感情的な症状の両方に関連しています。このため、大麻の種子は、これらの時期の症状を軽減するための万能薬であり、対処が非常に難しいことが多いと言えます。

大麻の種子の性質が明らかであっても、だれも説得しようとはしていません。確かに、誰かが実際のコレクションを作成するという点でそれらを高く評価しています。 Sensoryseedsなどのさまざまなオンラインサイトのカタログから選択します。

大麻の種子の利点についての噂の記事は、カフェインマガジンから来ています。

(出典)