クリスティーナ・パロディ、ついに!あなたにとって素晴らしいニュースがありますが、特にあなたの聴衆にとっては

クリスティーナ・パロディ、ファスト・コアの無分別でニュースになる。 Davide MaggioのWebサイトから、プレゼンターがゲームに戻って小さな画面に戻るときがきたことがわかりました。ほぼ1年間続く休止は、騒音から遠ざけ、仕事の将来を振り返るのに役立ちました。クリスティーナ・パロディはライに戻る準備をしています。

プレゼンターをテレビ会社に拘束する5〜6年の物語。 Raiは、in vivoのLa vitaとDomenica Inのヘルムガイドをパロディに委託しましたが、これまでにこれまでになく、初めてです。今年が節目の年です。クリスティーナパロディは、カンピエッロ賞の第58版の発表の準備ができています。 (写真の後に読んでください。)

小さな画面で本当に重要な成果は、2020年版カンピエッロ賞の最終夜のパロディが公式発表者として見るものです。そして、それはその日以来長くはありません。イタリアの大衆は、9月5日土曜日のRai5の生放送を、ヴェネツィアの挑発的なサンマルコ広場に関連してフォローする機会を得ます。 (写真の後に読んでください。)

クリスティーナ・パロディがアンドレア・デログの代わりを務めますが、アンドレア・デログはテレビの地位を失うことはありません。そして、待望の賞品の夕方のサプライズも見逃せません。ビッグネームは、イタリアとその高品質の作品を代表する準備ができて、賞の対象となります。 (写真の後に読んでください。)

パトリツィアカヴァッリと彼女の「ジャパニーズステップ」、フランチェスコグッチーニ「トラルメスクーロ」、サンドロフリツィエーロ「ソマージョン」、レモラピーノ「生、死、ボンフィリオリボリオの奇跡」、アデゼノ「チャームオブザチャーム」月の魚」。しかし、賞の直後にプレゼンターはどうなりますか?将来はプロでもバラ色になりますか?

「サック!」クリスチャンガレラ、タラガブリエレットへのお別れの後、「彼女」の写真が撮れる

記事クリスティーナ・パロディ、いよいよ!彼女にとって素晴らしいニュースが届きますが、何よりも聴衆にとってCaffeina Magazineから来ています。

(出典)

Facebookへのコメント