「Adua Del Vescoは保護下に置かれなければならない」。女優の魅力:宗派の秘密の衝撃が出てカオス

ビッグブラザーVIPハウスに滞在することは、見た目ほど簡単ではありません。これは、チネチッタの家の壁の中で日が経つにつれて、テナントが確認していることです。最初に諦めたのはフラビアベントで、犬の運命を心配していたショーガールは、入り口からわずか24時間でビッグブラザーVipの家を出ることにしました。

他のテナントは危機の瞬間を経験しています。家の中で元ボーイフレンドの俳優マッシミリアーノモラに再び会ったこれらのAdua De Vesco。 2人は解散し、仲良く残ったわけではなく、正確にこの強制的な共存がAduaに多くの困惑を引き起こしました。 「私は本当に困っています。滞在することを考えています。数日前に女優が言ったように、このゲームは私を必ず誰かと戦わせることを知っています、私は悪くありません、私はそれを行う方法がわかりません。 (写真の後に続きを読む)

2人の間には、先週の月曜日のライブブロードキャスト中に手斧を置いた後に彼らが行ったスピーチを考えると、暗黙の言葉、隠されたもの、おそらく危険なものさえあります。 2人の俳優だけでなく、エンターテインメントの世界でよく知られているいくつかの顔を何年も操作していたであろう神秘的な宗派についての話があります。物語は、現在破産したアレス映画、名誉と敬意、罪と恥、プペッタ、イル・ベロ・デッレ・ドンネなど、多くの成功したカナーレ5のフィクションの背後にある制作会社に関係します。 MorraとDel Vescoによって話された物語は、邪魔な詳細に満ちています:強い心理的な主観、悪魔的な言及を完備しています。 (写真の後に続きを読む)

事件は爆発し、テレビの世界の多くの人々が、現在「アレゲート」になったことについて話し合っています。 2人の俳優のバージョンは、彼の同僚のロレンツォクレスピによって確認されました。 、ショー、非常に強力な男性、政治家」、ツイッターで俳優を書いた。 (写真の後に続きを読む)

{loadposition intext}

「私があなたに尋ねる唯一のものは親切です-ロレンツォクレスピが繰り返しました-調査を開始する場合、彼女が#GfVIPを離れるとき、彼女が危険にさらされている可能性があるため、この女の子がすぐに保護下に置かれていることを確認してください。色はいつもの家族でカバーされていましたが、その生産は洗濯機でした」。

「容赦なく」。検死から判明した審判のダニエレ・デ・サンティスとエレオノラ​​・マンタの殺害

「Adua Del Vescoを保護する必要があります」という記事。女優の魅力:宗派についての秘密のショックが現れ、その混乱Caffeina Magazineからのものです

(出典)