「薬物の影響下で」。パオラ・ペレゴは今、それを言う力を見つけています:何年もの間、静かな戦い

パオラペレゴ、告白は今日到着します。プレゼンターは、多くのファンだけでなく、忠実なファンを誇っています。美しく、プロフェッショナルで皮肉なパオラ・ペレゴは、エンターテインメントとテレビの世界から来た別の素晴らしい女性と一緒に出発する準備ができていると言います。それから彼は彼自身を予想外の告白に行かせます。

小さな画面では、テレビのカップルは本当の「爆弾」である可能性があります。実際、パオラ・ペレゴは、夏休みに別れを告げた直後に始まるプログラムの指揮をとるシモーナ・ベンチュラと並んで見られます。したがって、9月からは良いものがいくつかありますが、最初のPaolaPeregoは告白にふけっています。

パオラペレゴ告白パニック薬

プレゼンターは、いつものように、彼女が際立っている透明性を持ってそれを行うことを決定し、誰もが自分自身を評価できるようにします。そして彼は毎週のチーのページでそうします、そこで彼は彼の人生のいくつかの決定的な瞬間を思い出しただけでなく、彼が決して見せなかったいくつかの小さな失敗につながったあまりにも激しい登りもしばしば思い出しました。

パオラペレゴ告白パニック薬

常に非常に強く、ほとんどの人に安心感を与えるプレゼンターでさえ、過去にパニック発作に苦しんでいます。実のところ、パオラ・ペレゴ自身が彼女の経験を伝えたかった本のおかげで、告白を深めることができます。

パオラペレゴ告白パニック薬
パオラペレゴ告白パニック薬

同じ問題を克服しようとしている人々への希望のメッセージ:「私は寒かった、私は麻薬の影響下で働いていた、そうでなければ私は家を出なかっただろう。私は多くの苦しみを味わいました。私は感情の川でした」とプレゼンターは認めます。

記事「薬物の影響下」。 Paola Peregoは今、それを言う力を見つけています。何年もの間、 CaffeinaMagazineから静かな戦いがありました。

(出典)